のたりのたりと春の嵐(事後報告)


ヘルシンキワールドのために、ばたばたしていました。
すみません嘘です。
(どうしてもこのタイミングで言いたかった…)
いや気持ちはバタバタそわそわしているのですが。
ナンバーさんの、世界選手権日本女子関連記事。
すっと心を鎮めてくれました。ありがとう。

所用のため、実家へ。
問題なく用事そのものは終了したのですが、
ちょっと問題なく用事をこなしすぎて
逆にいろいろ反省しながら帰ってまいりました。
(一見、と言うだけで、本質はまったく解決していないのですが)
表面の実務をへたにサクサクこなすと、勘違いの過大評価を受けて
出来るわけでもない範囲のことを要求されたあげく、
ややこしいことになる経験の数多ある来し方なのです。
勘違いされやすくて、しかも断ったり訂正したりするのが、
どうにもうまくいかない。
今更ですが。何年生だよ、って話ですが。
(美しい誤解と言うか、勘違いで過大評価されて、
その結果よりややこしいことになることが多い。経験充分すぎるほどなのに)

損な雑事のあれやこれや、千本ノックを何とかかわして、
かわしきれなかったところに(ココロの)バンドエイド絆創膏を
(家守さんに逢えない火曜日。
でも存外すっきりしているのは、きっと満足させていただいたから。
そして闇落ち但馬守がパーフェクトだったから…!!(感謝))
ぺたっとはって終わらせて、
一日に2時間ほどその場を抜け出してお散歩。
そうしないと、濃厚さに自家中毒もしくは酸欠になりそうだったので。

幸いにしてたいへん静かなまちなので、お散歩するには最適。
ゆっくりといろいろなことに思いを巡らす。

高3の春、卒業では遠く離れることになるクラスメイトと、
高台から小さな入り江を見下ろしながら、
穏やかな春の海を眺めながら語りあったことをぼんやり思い出す。
思い出しながら同じ場所にひとり、立ってみる。

f0257756_19204431.jpg
(こーんな石垣の上にある高台)

茫漠とした春の海、同じくらい茫漠とした未来を思いながら
カラ元気と素直な期待と若干の不安を共有していた日のこと、
共有してくれた人のこと。
語りあった内容はまるで覚えていないけれど、
でもそれでいいと思う。それで十分だと思う。
18歳の私が見たら呆れるかしら怒るかしら嗤うかしら。
そういうふうに、傲慢な若者だったと思う。


f0257756_19152809.jpg

小学校の通学路を歩く。
小学生の時、こんな家並みの前の道を馬が歩いていたのを
見た記憶があるのだけれど、まぼろしかなあ。
いくらなんでも。1970年代の話。いくらなんでも(2回目)。

その山のような巨大さに驚いた記憶が、とても鮮やかで鮮やかで。

f0257756_19151400.jpg
古びた家並みの小道を、探検するのが大好きな子供でした。

晴れたり急に強い雨が降ったり、不安定な天候が続きました。
わたし自身も(大荒れではないけれど)目まぐるしく不安定で
落ち着かないこころもちだったので、あらまあおそろいだわ、なんて。
春の嵐。



f0257756_19201582.jpg
害獣ではなく、受け入れるあたたかさ、共存共栄。
いやそれ実際にはだめだけど、まあかわいいのでいっか。
昭和的さじ加減。

散歩中に、セブンイレブンに行こうと思い立つ。
市内に二軒しかないセブンイレブン。
駐車場が広大で、いつも人でいっぱいのセブンイレブンを、
まるでオアシスみたいに感じる。
見慣れた看板、いつもの音楽、けたたましくも力づよい色彩。
懐かしいセブンカフェの素っ気ないぬくもり、苦さあたたかさ。
たった三日ぶりなのに、なにこの息継ぎ感。

『この街にいると、都会と違って時間の流れがゆっくりで、おちつくでしょ』

うんそのとおり。でもセブンイレブンはほんとうにオアシス。
都会とまるで変わらない世界。
その無記名性で、濃厚すぎる空気がちょっと薄くなって、
呼吸しやすくなるかんじ。

ほんとうは『騎士団長殺し』を読む格好の機会だったのですが、
時間が確保できるか自信がなかったのと、
上下巻ボリュームを荷物としてはこぶことを検討して
泣く泣く諦め。
(もうちらほら内容が漏れ聞こえてきていて焦り気味)

今回のおともはこちら。

さくっと読み終えました。しずかで丁寧であたたかい。
『ほっこり』なんて言葉が裸足で逃げ出すような、
真摯で実直な温かさ。好きな本です。
ふたつの世界との折り合いをつける話に、
無性にココロ魅かれてしまう。
私自身のルーツはまったくの日本人、それも両親ともに
隣の自治体と言う近さ小ささなのに(だから??)
ふいっと、ふらっと、境界線を行ったり来たりすること、
その自分を内から外から見る心もとないあの感じが
どうしようもなく好きなのだろう。
ああ、台湾に行きたいなあと思う。

じぶんのトランクに貼られた、すっかり黄ばんだチャイナエアーの、
まるまると福々しい梅の花をしみじみと眺める。
そっと指でなぞってみる。
あたたかくて空が開けていて、
温度が高くて湿度も高くて、でも風とおしのよいあの街。
母方のルーツが、商売をしていたという
おぼろげな噂のあるフォルモッサ(真偽不明)
この本はタイトル買いですが、こういう勝利体験があると
書籍購入やめられなくなります。積読きりないのに。ほんとに(幸福)。

f0257756_19352223.jpg

f0257756_19334595.jpg
すみれとはこべ。ちいさくて確実な春。変わらない春。

f0257756_19344126.jpg
すくすくとのびるつくしんぼ。ひさしぶりに見ました。
まさに群生。

f0257756_19354015.jpg

夏にはたくさんの実をつけるブルーベリー。
つぼみを見たのは初めて。ちょっとたのしい。

f0257756_19350294.jpg

実家の庭で、一輪だけ咲いていた枝垂桜(かな)。
歓迎されたと思うことにします。

f0257756_19365232.jpg

おするばんにゃん。シッターさんの見事なお写真。感謝しかない。
f0257756_19373498.jpg
甘え放題甘やかし放題、それは理想。ほんとに理想。
(実際にはお留守番など苦労をさせています)

元気に無事に、ちこにあえたことを改めて感謝。


[PR]
by chico_book | 2017-03-28 19:47 | 日々 | Comments(5)
Commented by momokissa at 2017-03-29 03:03
一枚目の写真、ちこにゃんが細くて小さい眉毛を持ってるように見えてしまいかわいさ愛しさアップ!
(どきゅん、ばたん、びりびり)

この本読んでみたい。紹介ありがとう。

私が偶然見つけて興味を持って図書館で借りてきたのはこれ。

私たちが姉妹だったころ | カレン・ジョイ・ファウラー

他にこれも偶然見つけてはまっちゃったの。
https://ddnavi.com/news/224599/a/


オアシスみたいなセブンイレブン、わかるわぁ。
妹が出勤中の土曜日に、少年野球の練習から腹ペコで帰ってくる甥のためにうちの父がセブンイレブンでお昼ごはん買ってた。
私達の土曜日を救ってた。

今ニュースでヘルシンキワールド会場が流れ、日本語の広告がいっぱいだよーと驚く夫。

開催されるの知ってるよ
ちこぼんさんのブログで読んだから(たった今、これは言わず)。日本にはファンがい~っぱいいて見てるからね

と、知ったふうな口をきいた私。てへ
Commented by chico_book at 2017-03-30 07:35
ほんとだ!! 眉毛がある! 
しかもちっちゃくてさりげなくてかわいい。
うわー気づかなかったです。
でも一回気づくともう見逃すことができないという。

ご紹介の本とってもおもしろそう!
『ジェイン・オースティンの読書会』の作家さんなんですね。
映画は見たのですが、原作は未読。図書館で探してみます!!

リンクのほう、最近はある意味赤裸々な、でも
扇情的というよりは切実だったり真摯だったりする傾向の
作品が世に出ることが多いように思います。
ネットのよい効果かもね、なんて考えています。

セブンイレブンのコーヒーをすすりながら
見おぼえのある風景を眺めるのは
(懐かしいというほど親しさを感じるかどうかは、微妙なところ)
ちょっと不思議なこころもちでした。
私が住んでいたころにはセブンとかなかったので、
マーブルな状況が味わい深かったです。

ヘルシンキワールド!!! はじまっちゃいました!
ここからはもう、息つく暇なく進んじゃいます。ふう!
フィギュア会場の広告は、できればあまりにぎやかでないのが
いいなあと思っています。
(今回はまあまあ。NHK杯とかが安心してみることができます。
やめてー!! みたいなケースもあるので)

ほんとはいきたかったんですよー………(小声)
とてもとても無理だったけど。
Commented by momokissa at 2017-04-02 00:39
テレビ放送で
プレゼントを拾う子どもたちがインタビューされてて、
その中にYuzuruと聞こえましたよ。
検索してみたらすごい成績を残したんですね!

写真の感じは日本と違うかしら?
http://www.is.fi/taitoluistelu/art-2000005152548.html

リンク周りが日本の広告ばかりでおもしろいね。:-D
Commented by momokissa at 2017-04-02 00:44
p.s.
フィンランド語でフィギュアスケートは
Taitoluistelu(タイトルイステル)
直訳すると Skill skate なんです
Commented by chico_book at 2017-04-02 15:34
momokissaさん、すごく興味深いサイトありがとうございます。
羽生さんはリンクの氷を反射して顔色が悪すぎるように
見える日があるので
(色白なのもあるけれど、ほかの選手に比べてもそうなので
(よくわかんないけど)色味の問題なのだと思います)
結構心配してしまいます。
女子はメイクなどで暖色系を足したり、
いろあいを調整できるけれど、
男子は、そういう要素は少ないし。
なんだかいつも心配しております。

今回ショート5位、トップと10点近い差のあった羽生さんですが、
そのことより私は、カナダのパトリックとスペインのファビが
ショートで上出来だったことが嬉しくて、
羽生さんでもこういうミスするんだね、
大丈夫、フリーがんばれ! と、わりとあっさり見ていました。

ああ、わたしは羽生さんのファンではないんだなあとしみじみ思いました。
いや嫌いではないし、いつも熱心に見てるんですよ。
このひとは自分の出した世界最高得点とたたかわなくちゃいけないって、
大変なことだなあ、とも思ってみたり(それを昨日更新したわけですが)

ただ、わたしは『羽生ファン』ではないなあ、とあらためて再認識。
昨日のフリーは、鳥肌のたつ思いで見てましたが、
本音を言うと、一番楽しめる距離感かもしれません。

女子は今ちょっとさとこさんにいれこんでいるので
もうすこし距離感が違います。えへへ(照)
今回さとこさん欠場だったので、
たいへん寂しくてしょぼんとしましたが、
いざはじまってみると、
それなりに穏やかに見ることができました。
日本女子も、自分のいろいろを出し切ったようですし、
女子もすばらしかった。いい大会でした。

ほんと言うとヘルシンキで見たかったですけどね……(ぽつり)
やぽーにか? やぱにあ(にな)? と、
必死で場内アナウンスに耳をすましましたがほぼ聞き取れず(笑)

みごとに技と美しさを競う大会でございました。
中国語の花様滑氷も、味わい深くて好きな表記です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


ねことか本とかまんがとか、と言いつつ映画にじわじわ圧される幸福


by chico_book

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
日々

ねこ
まんが

イベント
映画
フィギュアスケート
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月

最新のコメント

さくらちゃんみましたみま..
by chico_book at 01:57
わー、これは魅力的。アド..
by にゃおにゃん at 20:59
うううありがとうございま..
by chico_book at 06:44
すでにコメント400件超..
by momokissa at 21:19
ひゃあひゃあmomoki..
by chico_book at 05:55
ちこぼんさん大変! 宮..
by momokissa at 03:21
読むながらすうっとトロッ..
by chico_book at 06:39
「涼しい部屋でしっかりど..
by pinochiko at 07:16
みましたみました!!  ..
by chico_book at 00:57
そのスタバは写真残してあ..
by にゃおにゃん at 20:53
にゃお様こちらでも感謝で..
by chico_book at 06:43
にゃおさまー ほんとに..
by chico_book at 02:45
わーいわーいMOMOさん..
by chico_book at 21:54
プリンセスメゾン、ほんと..
by にゃおにゃん at 16:31
そう、そう!海に会いたく..
by にゃおにゃん at 16:28
モッコウバラ、知りません..
by momokissa at 01:31
ぴの様コメントありがとう..
by chico_book at 07:19
私は植物を育てるセンス0..
by pinochiko at 11:31
ぴのさま、ほんとに素敵な..
by chico_book at 00:27
横須賀美術館。素晴らしい..
by pinochiko at 07:18

メモ帳

最新のトラックバック

http://venus..
from http://venusco..
venuspoor.com
from venuspoor.com
http://www.v..
from http://www.val..
北方ヨーロッパ絵画の最高..
from dezire_photo &..
オペラ・ブッファの傑作で..
from dezire_photo &..
ボッティチェリの初期から..
from dezire_photo &..
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
浮世絵の誕生・浮世絵の歴..
from dezire_photo &..
世界遺産の歴史的建造物群..
from dezire_photo &..
哀しくも抒情性に貫かれた..
from dezire_photo &..

検索

タグ

(205)
(133)
(119)
(104)
(93)
(72)
(56)
(29)
(4)
(3)
(2)

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

ねむれないごぜんよじ(TK風味)
at 2017-08-21 04:00
開幕カウントダウンに震えて眠..
at 2017-08-17 06:57
夏らしい朝は少しくたびれ気味の朝
at 2017-08-14 01:36
なつかしいアドレナリン
at 2017-08-12 17:11
夢まぼろしから音頭の響く雑踏へ
at 2017-08-07 01:01
スタンスいろいろ
at 2017-08-04 01:03
耕していつくしむこと、はぐく..
at 2017-07-30 09:51
ぱらびおん
at 2017-07-24 01:40
ささやかな夏休みと平常心
at 2017-07-15 10:08
いつもいつでも明るい場所
at 2017-07-11 00:30

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

旅行・お出かけ
猫

画像一覧