目が悪いにもほどがある

『あららしろちゃんですかー、こんばんはー、寒い寒いねえ』

と、なんの迷いもなく、しかも結構大声で語りかける夜の公園@帰り道。
※一応人気(ひとけ)はありません

実は、コンビニの白いレジ袋が、風にはためいているだけ(ワオ)
横浜の公園は、ごみ削減の為ごみ箱を撤去してるのです。。。(そういう問題じゃない)

その程度に目が悪く、それくらいにねこ好きなワタクシですが、
先日の、梅まつりが行われている公園を散策中、

「・・・・・・・・それは・・・???」

と言う存在に出会いました。写真がないのが残念です。
結構大きい樹木の多い公園で、植栽のお手入れもまめに行われています。
伐採された樹木を使ったアイテム作りなどのイベントも盛ん。

なので、これは切り株? それにしては?? 
じいっとみてもよくわかんない。
木の生い茂った場所、斜め斜面、地面から30センチくらいの高さ。
枯葉色の動かない物体。

じいっと見つめていたら、
「・・・・むゃ」
わあ! やっぱりねこだった!!

さびねこちゃんでした。見事な保護色だ。
さびちゃんなので、たぶん女の子だろうなあ。
さわるどころか、近寄らせてもくれなかったので
(お外猫の心得としては正しいこと、とは言え)
ただの寝言なんですが、

おんなのこ同士、大人ねこでは、うちのちにゃこがゆるさないだろうなあ・・・。
でもさびちゃんって憧れ。などと、にまにま考えていたのですが。

小声で鳴く猫は、戸惑ってるようでかわいらしいことです。
大声で「ちょっとー! きいてんの?」とすごんでくる子も、またよしですが。

今日みたいにつめたい雨の降る日は、さびちゃんのことが心配で心配で。
おなかすかしてないかな、
どこかあったかいところを上手にみつけてるかな、って。

思うだけで、それ以上できないことは知っているけど。
重々承知だけど。

昔は、お外ねこに対してもっとのんきに構えていたものです。
昔はものを思わざりけり。

f0257756_3102512.jpg

すやすやは、幸福の証。だと思いたい。
[PR]

by chico_book | 2013-02-19 03:08 | ねこ | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード