切手つながり

消費税増税に伴う(個人的に)ほぼ唯一の明るいニュース、2円切手がかわいい!
ということは以前書きましたが、それで思い出したのがこちら。



映画『ファーゴ』。懐かしいと思ってたら1996年の作品でした。ひょええ。
いまは亡き福岡のシネテリエ天神で、観たと思います。ちょっと自信ないけど。
01:12あたりの女性警察署長が(しかも実は産休直前!! 当時この設定に腰を抜かしました)
はめているミトンがなんともツボです。しかし18年も前の作品とは。
※警察署長の夫が切手のデザイナーで、新デザインのコンペに参加しているのです
殺伐としたのに妙なおかしみの漂う展開の中で、小さな切手のデザインの話が、
ささやかながらぴしりと突き刺さります。

そして4/15からなんとなんと、新作ドラマ版が放送される様子。


この淡々と続く雪原、進むしかない荒涼とした道、美しくも不安を誘う音楽。
これは見たくなりますねえ。日本で見られるのはいつごろかな?

youtubeに公式チャンネルがあって、予告編の映像があるのですが、
とにかくバリエーションが豊富。うれしい。


結構ネタバレしているような。そもそもみんな知ってるよね? というノリなのかも。


すごく成功していると思います。雰囲気がよく伝わる。
日本のドラマも、大きいテロップや派手なあおりは多用しすぎない方がいいと思う。
もっとも、そもそもドラマを(そんなに)見ない人が言っても説得力ありませんが。



実はワタクシ、『SHERLOCK 3』の放送予定を検索していてたどり着きました。
コメントでもやたらワトソンなにやってんの? と言われてておかしい。


[PR]

by chico_book | 2014-03-29 02:38 | 映画 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード