いくらあってもうれしいレアアイテム

ねこ飼いの皆さんはよくご存知だと思いますが、
ときどき床に落ちている白くて立派なものと言えばねこのひげ。
めったにない、というほどでなく、けれどしょっちゅう見かけるというほどでもない。
あくまで時々、あるいはたまに? くらいの頻度で見かけるのではないかと(ちこぼん調べ)
こうしてみると、実にラッキーアイテムっぽい頻度ですね。

最初に見つけたときは驚きました。どうしてこんなところにお魚の骨が? って。
白くて思いのほか立派。丈夫、あるいは頑丈という表現が似合うほど。
慣れるまでは、その立派さに驚いて、しげしげと眺めたものです。

捨てるの忍びないし、大切にしたいけど、内緒の趣味にしておいた方がいいのかな、
と思ってたじろいでいた。
「切った爪を集める人間にどん引き」というエピソードが、こちらにあったので
それと似たような印象を持たれるかもしれない、と。
『大阪豆ゴハン』 サラ イイネス

大阪豆ゴハン(1) (講談社漫画文庫)

サラ イイネス / 講談社



ところが先日アマゾンで見つけてしまいましたよ! さすがアマゾン!! なんでもある!
猫専用 桐製ネコひげケース【高級桐天然木使用】/マルチケースとしてもお使いいただけます。
※ライフログで拾えなかったので、以下種類の画像をアマゾンさんよりお借りしております

f0257756_2115420.jpg


思わず息をのんでしまう色使い(なんとも大切なものにふさわしい)、そして素晴らしいキャプション。
f0257756_215464.jpg



以下アマゾンさんの商品説明より一部引用。名文です(太字はちこぼん仕様)

ネコちゃんの集めた「ひげ」をさっと保管できる、かわいい桐メモリアル保存ケースです。

家族の一員である猫の思い出を、高級桐材に入れて大切に保管できます。
自然と生え変わるネコのひげ。美しくしなやかに伸びたひげは捨てるに忍びないレアアイテムです。

もしそんなひげを見つけたら、ぜひ猫専用ネコひげケースに!猫を溺愛してやまない方へおすすめです。
メモリアル(記念)や形見として一生そばに保管できる必修商品です。

注)けっして猫のひげを抜かないようにお願いします。猫のひげは自然に生え変わります。生え変わりのために自然に抜けたひげを保管してください。

桐のナチュラル感を生かしたレーザーで猫のシルエットをデザイン。一つ一つ丁寧に職人が手作りした最高品質。猫好きの方へのプレゼントにも喜ばれます。
猫用アクセサリーケースとしてのご利用もおすすめです。


いや驚きました。世の中いろんな商品があるものですね。
桐の箱、ということもあって何となくへその緒入れっぽいイメージかな。
ぬけがらだけど大切なもの。

しかし私は購入する予定なし。
なぜなら、ちこのおひげには既に立派な専用ケースがあるのです!じゃん!

f0257756_23568.jpg


いただきもののデメルの猫舌チョコの箱。
実は内側が白いこの箱、そのままではせっかくの
『美しくしなやかにのびたひげ』
がよくわかりません。これはいかん。

と言う訳で伊東屋の包装紙を敷いてみました。マクロでどん。
『レアアイテム』の魅力炸裂。
f0257756_252662.jpg

うーんみごとやねえ。

f0257756_255147.jpg

お気に入りのけりぐるみをしたがえたちこにゃん。
ちなみに背後の机の上からマウスを蹴り落としているのが確認できます。
勝利者の表情。威厳を感じる。

f0257756_26362.jpg

おっと。何がなんだかわからない画像なのに、愛がみっしりと伝わってくる不思議。
ねこのひげのこともよく知らなかった私ですが、
今ではこの写真に至るねこの動きも気持ちもわかってしまう。
前後を含めて、そのすべてがとてもいとおしい。
今では猫のひげを見つけても驚かない。
そっと微笑んで、大切に拾い上げ、いそいそと箱にしまう。
私も、少しはねこのことがわかるようになったと思いたい。それはすべてちこのおかげ。
何も知らなかった私のところに来て、教えてくれて、そして日々機嫌よく過ごしてくれてありがとう。

f0257756_274476.jpg


『うむ』
[PR]

by chico_book | 2014-05-30 02:18 | ねこ | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード