とろとろ過ごした半日の記録

『ミシン』の語源が『Machine』であることに気づいた時のおどろき。

f0257756_2342853.jpg


でもかっこいいですよね。シンプルに『機械』だなんて。
その伝でいくと『アイロン』というのもかなりのかっこよさ。

そういえば『大草原の小さな家シリーズ』の『大草原の小さな町』でも、
はじめてローラがミシンを使うシーンがありました。

大草原の小さな町 (講談社 青い鳥文庫―大草原の小さな家シリーズ 6)

ローラ・インガルス・ワイルダー / 講談社



手で縫うよりずっときれいにそろった縫い目が、あっという間に続いてゆくのよ!
という新鮮な感動に、読んでるこちらもシンクロします。
私にとっては、当たり前になってるはずのことなのに、そういう共感共有が読書の楽しみのひとつ。

私の実家にはこのタイプの足踏みミシンがありました。なつかしいな。
ものすごくうるさいし、鉄と木なのでとにかく重たいんだけども、
とにかくかっこいいので大好きだった。お裁縫は苦手でしたが。
(むしろ機能を要求してないからこそ大好きとか言いやすいのかも)
家庭科の課題など、学校の備品の電動ミシンとはまるで違うこれで、
がっしゃがっしゃすごい音を立てながら仕上げ・・・・いや、取り組んだものです。

アンティークの趣があって素敵なんだけど、いまもあるかどうかは不明。
実家を離れて久しいので。あるといいなあ。ただの郷愁です。
広いおうちだったらディスプレイアイテムとして生かせるんだろうけど、なかなかそうもいかず。

f0257756_2383721.jpg

渋かっこいいツールの数々。後ろの壁板も、いい雰囲気です。

f0257756_239613.jpg

見事にいろいろ映り込んでいる残念な写真ですが、この手のポスター好きなんですよね。
動物病院にある『犬の系統図』もガン見しまくります。あれほしいなあ。

このあたりで探すけど、なかなか見つけられない。
※追記:実は『犬の系統図』で検索したらあっさり楽天で売ってました。とほほ。

1886年あたりを見ていると、自動車が『馬車』の延長線上の発想でできたことが
何となく見て取れるのが面白い。
日本では馬車は定着しなかったのに、自動車大国にはなったんだよね。興味深い。

f0257756_2312029.jpg

mobilさんです。なじみのある名前で少しうれしい。

f0257756_23121533.jpg

紙好き印刷好きとしては燃える!!!
私の父の生家は印刷屋だったんだそうです。
父が15歳の時に廃業してしまったので(当然私の意まれるはるか以前)
ただ情報として聞いてるのみですが、『なにそれかっこいい!!』と思ったのも事実。。


f0257756_23123594.jpg

右下の動物が一体何なのか…。い…いぬ?? おててはねこっぽいですけれど。
まあ、全員非常に楽しそうなのでいっか。

f0257756_23125766.jpg

すみません、これ、上下逆、というわけでは(実は)なく、下敷きになってる線画の
イラストの適当っぷりに魅了された一枚。
(ガラスケースの中の展示品なので、これ以上の情報は不明)

f0257756_2313336.jpg

唇の赤さになんだか本気度を感じてしまう。天使のはずなのに。
あと、縁取りの青い花がかわいい。忘れな草かな。

非常にゆったりと楽しんだアゥルバイルとも、そろそろおわかれです。
ああ楽しかった。書いてる最中も、追体験できてたのしかったです。少なくとも本人は。
(アイスランドの旅は、もう少し続きます)

石積みとトタン屋根と煙突の、ばらばらの質感と
遠景のモダンな住宅の(偶然の)とりあわせが大好きな一枚。

f0257756_23162749.jpg

見事な立ち位置のアイスランドポニーの皆さん。お見送り感謝です。

f0257756_23165049.jpg

帰りのバス停での一枚。続いてゆく昼間の星空のような黄色い花。

f0257756_2319616.jpg

しかしなにがびっくりしたって、帰りのバスが(おそらく)行きのバスと同じ運転手さんだったこと……!!
乗り込んだ瞬間に、にこにこ笑って「enjoy? 」と話しかけられました。
証拠はこちら。謎のお帽子です。
(でもこの一回しかバスに乗ってないので、このお帽子(風のなにか)が私物ではなくて、
アイスランドのバスのデフォルト装備だったら、ただの勘違いですが)
トコトコとバスに乗って、再びレイキャビク市街地へ。

f0257756_2323291.jpg

みちすがらの風景もやっぱり素晴らしい。
[PR]

by chico_book | 2014-06-22 23:25 | | Comments(2)

Commented by skuna@docomo.ne.jp at 2014-06-25 01:44 x
えっとこちらのブログすごいびっくりして…

なんだか自分のことを言い当てられてる気がするくらい、思わずブックマークしちゃいました!

共感もしたし、本当にウチの中で大切なことが書き込まれてるブログだと思ったんです。こんなにも素敵なブログを書く方ってどんなひとなんだろう?って思って

興味津々で初めて書き込みさせてもらいました!

なのでできれば直接お話ししたいと思って、名前の部分にウチの連絡を入れておいたのでよかったら連絡してくださいね。待っていますです!

※もし面倒ならこの書き込みも抹消しちゃって構わないので気にせずにお願いします。

いっぱいお話ししたいことだらけです!
Commented by chico_book at 2014-06-26 00:27
こちらこそはじめまして。一人称からすると、関西由来の方でしょうか? 優しいひびきのことばですよね。素敵。

アドレスがオープンになっているので、なんとかそこだけでも見えないようにできないかと思ったのですが、やり方がわかりません(ごめんなさい)ちょっと心配です。いまからでも取り消ししたい場合は、ご連絡いただければ削除します。

もし、内緒話をしたいときなどは『非公開コメント』にしていただければ大丈夫です。よろしくおねがいしますね。


名前
URL
画像認証
削除用パスワード