あったかかわいいねこに関する二題

重たいものを運んでくれる便利さとか、週末の都合のつかなさとかを理由に、
猫用品を時々ネットで購入します。トイレのねこ砂とか、カリカリとか。
「ショップ名がわからないようにしてお届けします」サービスもあって、なかなか興味深い。
職場の男性陣にその話をすると、
「・・・・・・えっちな映像作品と一緒だ!」
ですってよ。知らなんだ。不思議な感銘の輪が広がってました。

さて、そんなショップから、時折送られてくる商品情報メールに
『秋冬・あったか安心・ねこちゃんに大人気ポカポカねこベッド』
のご案内がありました。まあ。まああ!!

ちこの防寒対策は、毎年とても悩ましいのです。
基本的に、自宅がそこまで寒くならない季節は、湯たんぽやフリースで対応。
本格的に寒くなったら、オイルヒーターを導入するのが例年のパターン。
友人に話を聞くと、ねこ用こたつとか、エアコンのタイマー設定とか、
みんなそれなりに工夫+苦労している様子。
しかしなかなか思うようにはなりません。
最初はご機嫌でもぐっても、5分で布団をおとしちゃってあったかさをキープできないとか、
人間用の大きなこたつを占領して、同居ねこはおろかニンゲンさえも威嚇するとか、
笑えるような困るような、悲喜こもごもなエピソードを、みんなわんさか語ります。
とにかくにゃんこさん(たち)には快適に過ごしてほしいだけなのに。

我が家の場合、ねこ用ベッドがなくても、人間用のベッドもソファーも椅子もすべてねこ使用可。
あえてねこ用なんて意味ないかしら、と悩みつつも、それでも「どれどれ? 」とクリック。
ふわもこあったか・抗菌仕様・いつでも洗えて清潔、かあ。
ちこにゃん吐きぐせがあるからいいかもしれない。
それに、ねこは狭いところにもぐりこむの好きだもんね。

と、うなずきつつ「商品レビュー」をクリックしたところ。

『届いた瞬間から大のお気に入りです』
『多頭飼いなのですが、とりあいになるのでひとりにひとつずつ買い足しました』
(注:ここでのひとり=ねこ一匹、のことです)
あらまあ大人気。気難しいちこにゃさんは気に入るかしら?? 
すっかりオブジェに成り果てている、
IKEAの籐製キャットスツールの二の舞にはならないかなあ?
などなど思いつつ続けて読んでゆくと。

『ベッドからまったく出てこなくなりました』
『いるのかいないのかわかりません。(ベッドの上から)触ったり、声をかけたりすると怒ります』
『前は、眠るときはいつも一緒だったのに、寂しいです』

…!!
それはおねこ様気に入っているなあ。でも、なんという悩ましさ。
そこまで気に入ってもらえるとそれはもちろんよろこびだけど。

f0257756_2164863.jpg

そんなことを私がうんうん唸っている間に、すっかり押入れにゃんこになっています。
(暗さもあって、ぼけぼけですが、一番ましな写真)
私がベッドに入ってお布団をかけたら、すたっ! と、足音も高らかにやってくるのですが。
いつも思うけど、よくわかるねえ。
そして寝ている私の体のまわりを、ここでもないそこでもないと行ったり来たりうろうろします。
ようやく見つけたお気に入りスポットに、うずくまってみても、5秒後には
「ちがう!!」
と起きだしてみたり、思いきり体をおしつけてきたり、まあ、なんというかわいさ。
確かに、これがなくなると寂しいでしょう。でもそれくらい満足してくれたらうれしいよねえ。

ところで、先週の金曜深夜のこと。
土曜日に観にゆく映画の段取りを、あーでもないこーでもないと考える、
そんな至福の時間帯に携帯メールの着信音。
しかも、会社のひとから。ひえええ。なんだろう。トラブルかしら。
明日、いやもしやいまから急遽出勤とか…?

おそるおそる携帯を開くと (そう、いまでも折りたたまれております)
『タモリ倶楽部観て!! いますぐ!』
なななな。なにごと?

はい、こたえはこれでした↓(まとめサイトへのリンクです)
タモリ倶楽部・飛び猫の撮影会 実況 ~癒やしの猫でほっこりモード
ねこカフェを舞台に、タモリさんと爆笑問題の田中さんが、『飛び猫』写真家の方に教わりながら、
『かわいい猫の(主に飛んでいる猫の)写真を撮ろう!!』と、言う企画。

とにかくにゃんこ好きでにゃんこにめろんめろんになる爆笑問題・田中さんに完全にシンクロ。
そういえば職場の(メールくださったのとは別の)かたと、ねこの話をしていた時に
『ちこぼんさん(仮)って爆笑の田中そっくり!!』
と言われたことがありました。
なので、田中さんがねこ好きなんだろうなと思ってましたが、いやいや、ほんとだ、わかるわかる。
かわいいよねえ、ねこ。かわいくてかしこくてりっぱですてきだよねえ。でれでれ。

こちらは、上記のリンク先から導かれた『ドイツの教会で働く三毛猫ダニエルさん』の動画。
ダニエルさん、教会を鳩から守る係、なんだそうです。
カッツェ、と、ダニエル、しか聞き取れませんでしたよ。とほほ。

ピンクのお耳、りりしい鼻筋、静かに響くごろごろ、らせん階段、おじさんのおひげなど、
みどころ盛りだくさん過ぎるのでぜひぜひ!!



こちらもダニエルさんかな? 街の風景や教会の様子など、映像としても見ごたえもありそう。
室内に見られる木組みとか。爪研いだりしないお利口さんなのかな?
(でもソファーは結構いっちゃってますね)


こちらはうちのおりこうさん。

f0257756_2174696.jpg


ほんの少し前まで、こんなふうにあしもとでころんころんしてたのにね。
やっぱり寒さ対策必要かな?(でてこないことに変わりはなさそう)
[PR]

by chico_book | 2014-10-30 02:16 | ねこ | Comments(2)

Commented by conatsu_cafe at 2014-10-31 13:09
爆笑田中、かわいかったですね〜。本気でかわいいと
思ってしまいました。猫語もわかるみたいですね(笑)。
ドイツの三毛猫ダニエルさん、前にテレビで見たことあります。
ドイツは犬さん猫さんの殺処分ゼロということをうたっていて、
そのための施設(ティアハイム=動物たちの家)もあって、
それは市民の寄付で運営されているそうです。
いろんな意味で豊かな国なんだなあ、と 思いました。

猫の越冬問題、ひとりのときは考えますよね。
うちは小さなホカペー(もともとはハムスター用だった)の
上にフリースとか敷いて、そこでくつろいでいただいたり、
ファシーという湯たんぽを使ったりしてます。
去年は、無印でいちばん小さなサイズのこたつを買いました。
人間ひとりと猫一匹サイズです。そこでぬくぬくと。
でもこたつに取られちゃうさみしさも少々。。
あと、うちのまりちゃんはコードをかじかじしてしまうので
ホームセンターでコード保護材を買ってきました。
快適に過ごしてもらえるなら出費は気にならないのだ。
(けっこう失敗もしてます。冷え冷えマットなどは見向きも
されず。。)
もっと大きなものをもらっていますもんね!
ちこぼんさんもちこにゃんちゃんも風邪など引かれませんように。
Commented by chico_book at 2014-11-01 00:39
conatsu_cafeさん、こんばんは!!
本当にかわいかったですよね、田中!(呼び捨て)ものすごっく共感してしまいました!! 私にメールしてくれたひとも、いまはねこと暮らしていないねこ好きなので、最初笑ってみてたけど、だんだんさみしくなっちゃったのだとか。わかるなあ。

ダニエルさん、私は初見でしたが、有名なねこさんなんですね。
悠然と過ごしている様子にほれぼれしております。
ティアハイムのこと、以前NHK-BSの番組や、映画『犬と猫と人間と』でも見ました。小さな存在を大切にするということについて、本当に考えてしまいます。

今朝は空気がひんやりしていたので、湯たんぽを仕込んで出かけました。うふふ、うちのゆたんぽもファシーですよ! 無印の湯たんぽも買ってみたのですが、ファシーの方が使い勝手がよかったので、大小2種類あります。ねこ用とヒト用です(笑)。
毎年、これででほんとに大丈夫なのかな? 寒い思いをさせてないかな?と、心配になります。
やっぱり小さいおこたつかなあ? 場所がないのが悩みどころですが。オイルヒーターは電気代がかかるので、できればあまり稼働させたくないのですが、ちこが嬉しそうだと私もうれしいので、もうそれがいちばんです。ほかに選択肢なんてないのです(断言)

冷え冷えマットはうちも、まったく使いません…ひたすらフローリングの上でのびのびするだけ。なんでもいいですかわいいから。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード