脳内ポエムが止まらない

羽生選手、脳に影響はなかったそうですね。
脳震盪ではなく、おなかを打ってうごけなかった、意識の混濁等はなかった、ということで
あっているのでしょうか。
(テレビは映像が不意打ち的に流れるのが嫌であまりみていません。
ネットのニュースをつまんでいるので、トータルとしての情報の整合性にちょっと自信がない)
アメリカのドクターがしっかり見てくれていた、と、いうことなのかな。
安心しました。でも結果論です。ここ重要。

それにしても賛否両論飛び交ってますね。
出場そのものはほめられたものではないけれど、責めるのも違うと思う。
そもそも、そういう選手だからあんなプログラムにしちゃうんだし、
それを成功させちゃうんだし、われわれはそれを見ているのだから。

結局、現行『強制力のある出場中止』機能がどこにもなく、
最終判断が選手やコーチと言った、いわば個人に委ねられているということなら、
その見直しに注目が集まるのは良いことです。ドクターの帯同も、ぜひ本腰を入れてほしい。
(今回の一件、羽生を見たアメリカのドクターが「医学的には出場に問題ない」と
OKをだして、それでどうするかは個々の判断、となったということなのかな。
だとしたら少し違ってくるかも。このあたりがよくわかっていません)
でも、非常事態と言うこともあるから、
日本語ネイティブのお医者様は必要なように思います。
特にジュニアの大会などは、更に幼い年齢の選手が慣れない異国で、
というケースが多い訳だし。
こんなに何年もずうっと、すばらしいものみせていただいている身として、
切に願います。心配しながら見るの嫌だ。

にしても羽生選手、以前から『暴れ馬』だと言うウワサを
聞いたことがありましたが、ものすごくわかりやすかったですねー。
あと、回転不足>>転倒、という採点のしくみも、印象的でした。
『理想の孫』と言うウワサもあるようですが、そんな生易しいニンゲンではないですよ!
たぶん。それこそ高速で吹っ飛ばされます。今回の一件で、みんな気付いたかもしれない。

NHK杯は、ぜひスキップしてほしいですね。ていうかしろ。してください。頼みます。
切実(ユタカの部屋はどうなるのかしらん)。
NHK杯はさとこちゃんが出るので実は気もそぞろなワタクシ。
今週末はひっそりと(涙)ロステレコムに小塚さんも出ます。そわそわしております。
小塚選手本人が、満足するパフォーマンスが出来ますように(祈)
ファビエルも出るんですね。オーサーほんと大変だ。いつものことでしょうけど。

ブリーダー崩壊(まだ疑惑? のようですが)のニュースも、ここ数日かなり話題になっています。
もちろん嫌なニュースだし、ワンちゃんたち(今のところワンちゃんだけかな)は心配ですが、
こういう機会に、すこしでも生体販売の実情についての情報が共有されるのなら、
きっかけとして生かしていかなくてはならないことだと思います。

それにしても、わかっていたこととはいえ今期はファントムだらけ。
佳奈ちゃん選手のクリスティーヌよかったです。心からおめでとう。
あっこちゃんのイメージが強いからどうかと思ったんだけど、
あっこちゃんのは恋のよろこびも、歌のすばらしさもを存分に知っているクリスティーヌが、
じぶんの能力を全開にすることが出来るよろこびを爆発させているようでしたが、
村上さんは恋も歌もほんとうのよろこびを知る前、これからはじめての経験を前に、
どんどん扉が開いてゆく初々しさとか戸惑いとか、おずおずと踏み出すよろこび、の
ようなものが出ていてよかったと思います。
無良選手もパワフルでよかった。
クリスティーヌのような若くて将来のある歌姫に、自分なんか…と苦悩しながらも、
たじろぎつつ手を伸ばさずにいられない熱、みたいのが伝わってきて。

ああ、フィギュアを話題にするとき、どうしてひとは(うっかり)ポエマーになってしまうのか。
塩笑えない。でも「アメリカいきいき19歳」には一生勝てる気がしません。勝てなくていいですけど。

ともあれ、羽生選手の満足のいくファントムが、心底楽しみ。

ファントムの曲と、LOFTで絶賛リピートしていた「妖怪ウォッチ」のうたが、頭を離れません。
なにそのとりあわせ。「出られんけん」と、不意打ちで聞こえてきてなんだかむねあつ。
ストレートに入るのが母語、ということなのか。

f0257756_038339.jpg


ひさびさにチネチッタで映画を見ました。
(これは映画館ではなく、レストランの前でみかけたものですが)
チッタデッラ界隈、ほどよく静かで、でもさみしくなるほどでなくていい。
チッタデッラは、ふるびぐあいこぢんまり具合が好きです。
(その割にたまにしかいかないけど)私にとって渋谷と川崎は映画を見に行くところ。

f0257756_0411266.jpg


コリコリ踏みしめるのが楽しい。ちょっと底意地悪い気持ちになる。

f0257756_042159.jpg


ヒドランジア、なのに、枯れた姿がまた素敵。
[PR]

by chico_book | 2014-11-12 00:44 | 日々 | Comments(4)

Commented by conatsu_cafe at 2014-11-12 18:15
ほんとにね。結果論ですが、もう、見たくないですね。
でも、それだけフィギュアにひかれていたんだ、とも
気が付きました。こんなに心を占めるなんて、こっ、これは・・・
でも、恋とは呼べないです。やっぱり改善してほしいこと
だらけなので。
暴れ馬!う〜ん、あの目が印象的でしたね。全然違うところで心配だったけど、演技の後に泣いていたので、
だいじょうぶかなあと。
あのままの目つきだったら恐い・・・今だから落ち着いて
振り返れるんですけど。(まだ映像はだめです)。

ほんとに今回はファントム満喫ですね。無良さんの優勝、
もらい泣きしちまいました。コーチのお父さまが、
泣かないで、みんなに(挨拶して)ってところで
ぐわーっと涙腺が。
かなこちゃんのクリスティーヌ、いいですよね〜。
クリスマスにはにゅうくんのファントム見れるのかな。
あのショートも実は好きなんです。品がよろしくて。
アメリカのジェンソンブラウンくんのことも、ひそかに
応援してるのですが、ソチのときに緑色の衣装で、はにゅう
くんの後ろをうろうろしていた子なんだけど。笑顔がね、
ほんとにかわいい女子なの。(はっ、おねえ言葉に。。)

そろえてちょうだい、注文しましたー。かわいい女子分
補給しよう。楽しみ、るるるー。
Commented by chico_book at 2014-11-13 02:14
暴れ馬羽生くんの、あのキレキレの表情を見ると、いつもパトリックちゃんのことを思います。いやあ・・・…怖かっただろうなあ。振り払っても振り払っても、あの顔でぴったりついてくるんだもん。今期はチャンさんゆっくり休んでください、と、心底思います。まあ休んでいると思います。安心安心。 あと、コフトゥンさんの心のケアが肝要かと。

そのスケートは、誰のものかと思うと、選手の滑りたい気持ちを止めるということは可能なのか、と思う反面、あくまでスポーツの大会であるのだから、何らかのルールは必要だよね、と、つよく強く思います。
一時期、浅田さんの演技について『3Aへのこだわり』を、何とか手放してもらえないかと(もちろん、いちフィギュア視聴者のものすごく勝手な思いで)と思っていましたが、それでこそ、彼女のスケートは成立するんだよね、などなど、考えていたことを思い出しました。しかし「結果につながる/つながらない」と「危険」では明らかにレベルが違う話。それでは、あの状態のあらぶる19歳を、どうやったら止めることが出来るのかと思うと、やはり「医者の科学的/合理的な判断」といったルールしかないのかな、などと思う訳です。「まわりへの影響力」はあまりいいたくないのです。彼は自分で背負っているものがすでにたくさんあるので、それ以上に、と言うのはどうにもこうにも。でも、もっと自分を大切にしてほしい・・・。むつかしいですね。生き急ぐ10代。

※むむ、せっかくexciteさんがコメント文字数増やしてくれたのにやっぱり越えてますので、続けます。
Commented by chico_book at 2014-11-13 02:15
ジャンプに関してはまわりきっての転倒、と言う評価のようなのと、ジャンプ以外の要素の評価が高いようなので、フリーの演技を見直したいのですが、まだ勇気がありません(笑)佳奈ちゃんのういういしさがかわいかったので、ソチフリーのあっこちゃんの演技を、見返してました。消してなくてよかった。でもそろそろ消さないと、空き容量が!

私も羽生選手のショート素晴らしいと思います。パリ散もね、ドヤドヤしてて、若さの勢いがあってよかったけど、今季のはエレガント。ゆっくり落ちついて見る日が、楽しみです。
ブラウンくんかわいいですよね! ジョニーの後継者がちゃんとアメリカから出てくるところが趣深いです。そこらの女子より圧倒的に高い女子力!! 北米では、男子フィギュアはゲイゲイしいイメージがあるそうなので(男はやっぱりホッケー! なんだとか。ソースはドラマの『デスパレートな妻たち』と『GLEE』、あとパトリックもどこかのインタビューで言ってたような)いじめられてないといいなあ、と、頓珍漢な心配をしております。自分のやりたいことがはっきりしているスケーター、私はとても好きです。 

そして、「そろえて」無理強いしたようですみません(笑)読み返してみたらやっぱりかわいかったので、大丈夫だと思います(笑)姫猫は正義!
Commented by conatsu_cafe at 2014-11-13 18:43
パトリック、うなされそうでしたよね。確かに。あの顔付き
でぴったり、トイレまでぴったり、ってそれはないだろう
けど、想像するにほんとに恐かったと思います。
全然違いますが、パトリックチャンのフランス語素敵でした。
母国語以外で英語以外の外国語を話す人に弱いので、
まんまと、キャーって。
ジョニ子の後継者!リッポンルッツの方もいますよね。
ジェンソンくんは笑顔がほんとにかわいらしくて見てると、
こちらまでよかったねーって気分になってしまいます。
オシャレって突き詰めるとゲイになるのかも、って気もして
いるので、きっと、自分の道を突き進んでくれると思います。
グレイシーちゃんのゴージャスなかわいさも好きです。
キスクラの足の組み方にクラクラします。コフトゥンくんは
お布団の柄になってました、大丈夫です。きっと。
なんでしょ、外国の選手だとラクに観戦できる。それだけ
日本の選手たちに思い入れてしまっているんでしょうね。

無理強いなんてそんなそんな、情報ありがとうございます!
猫族に面倒をみてもらっている身なので、楽しみです。

↓のちこにゃんさんのお写真のミルククリーム色の胸の
ほわほわっとしたところがかわいらしくて。ちょっと
おすましさんの表情も魅力的です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード