エンドレスでなくていいサマー

お盆が終わって、野分が過ぎた日の夜、
びっくりするほど大きくてきれいな月が出ていました。
南関東は、直撃と言うほどではなかったように思うけれど、
野分のまたの日こそ、いみじうあはれにをかしけれ、
ということかしら、なんて。

f0257756_1133438.jpg


すこしまえのちこ。お盆満喫にゃん。
しずかな室内で何ごともない日々を、いっさい退屈などせずに過ごすねこ(重要/一部推定)
あこがれの生活ではないですか。隠棲したい。わたしの夢。

f0257756_1144765.jpg


実際にそうなったら、退屈するのかしら。
季節イベントで、高齢の親族に接したせいかそんなことを思う。
ねこの、しらんぷりのすばらしさ。

f0257756_1154478.jpg


老親がはまっている市民講座あれこれ
(郷土史研究会、論語、源氏物語、百人一首)の話を聞いて、
本人の詠んだ短歌をほめて、
論語講座で孔子廟に行くツアーのパンフレットを
みせてもらってコメントして、
(質問されたので)
『ちはやふる』をネットで検索して説明して、
返礼をカタログで選んでエクセルで表にする。

一日中ひっきりなしのお客様にお茶出しをして、
同じ話に熱心に相槌を打つ。
(そこまで退屈なことではなく、それはそれとて興味深い)
無限ピーマンの作り方を説明して
つくってみせて食べてもらう。
気に入ったようなので、レシピを検索して印刷する。

じっさい、ワタシの出来る滅私あるいは親孝行なんて、
ほんとうにたかが知れているのですが、
まあそれはそれ、しないよりはましかな。
範囲の見極めが出来れば充分かな、といまは思う。

時代の変化もあるとはいえ、ティーンエイジのころの私は
この年令になった自分が、こんなにもまんがを継続して
読み続けているとは想像していなかったなあ。
読み続けたいと思えるコンテンツがこれほどあるとも、
想像していなかった。感謝。

30年後には市民講座にも
『まんが、その読みときかた/描きかた』
ふうなものがでてくるのかしら。

f0257756_120168.jpg


なんだか背中に寝癖があるみたいね。
そんなことまでこんなにもかわいいなんて・・・・・・!!(絶句)

優雅な扇のかげから、そっと視線だけのぞかせる
高貴なひとのようでございますにゃんな!!(断言)

f0257756_1215753.jpg

※シッターさんの写真です(^^♪  
ちこってばなんというかわいらしい表情をするのでしょうか!

『百日紅』



レンタルで鑑賞しました。

きりっとした小品です。
ほとんど資料の残っていない、北斎の娘をていねいに描いた作品。

お栄の天才ぶりが強調されなかったのがよかった。
人間の業、創作の歓喜と苦悩、家族やひとのあいだのやるせないさまざまを
きちんと描いてそぉっと置いてあるような作品。

『真田丸』がすごすぎるとか、
『シン・ゴジラ』がすごすぎてもう一回観たくて迷っているとか、
いろいろたのしくてむごくてしんどくてすごい夏です。

いつかこの夏を思い出すときは、
『真田丸』と『シン・ゴジラ』で大変に充実した夏だったなあと、
思うのだろう。
『重版出来!』と言い、映像コンテンツの当たり年です。
大変ありがたい。
[PR]

by chico_book | 2016-08-19 02:00 | 日々 | Comments(7)

Commented by Linda at 2016-08-19 04:17 x
シン・ゴジラというのがわからなかったので
週末に検索してみたいと思います。

シッターさんの写真は、有名人の専属カメラマン
レベルですね。ちこにゃんがグラビアねこドルに見えた。
そのいっこ上の写真もかわいい。ちこぼんさんかな。

お母様が市民講座を楽しんでいらっしゃって何よりです。
うちの母はどんどん筋力や骨が弱っているそうです。
ありのままを受け止めよう、自分自身が幸せでいようと
依存的家庭で育ったので自分に言い聞かせてます。
近いうち一時帰国できるといいな。
Commented by pinochiko at 2016-08-19 10:30
ひとりで日中過ごすのは寂しいのではないかしら?なんて勝手に思うのが人間でしょうかね。
うちには今3人の猫(あえての「人」)がおりますが、結局昼間は各々それぞれの場所で寝ているきりで、寂しいとかまったく思って無さそうです。
いや、もしかしてお互いの存在を密かに感じながら知らんぷりしているのでしょうかねぇ?

高齢者の方は、元気ですよねぇ。いつまでも好奇心を持って新しいことを知ろうとするのはいいことですよね。
生活に追われないで毎日が過ごせるなんて羨ましいけれど、
それもお金に困っていないという条件付きなのでしょうか。
年金をもらえない、もらえてもそれでは生活できないという未来におびえる私です。

ちこちゃん、シッターさんにもこんないいお顔ができるのですね。
出来る女子ですねぇ。

無限ピーマンというのを初めて知りました!凄く話題になっていたのですねぇ。
無限、っていうネーミングがすごいな。
これは早速作らねば。

エンドレスでなくていいサマー、というお題になんだかグッときました。
四国生まれで九州や関東にも住んだ経験があり、今は信州に定住している私。
信州ならサマーはエンドレスでもいいです(笑)
Commented by 828summer at 2016-08-19 18:32
チコボンさん,

こんにちは。
久しぶりの更新に朝から、はやるように真っ先に開きました。

親は生きていたら、片親が、しかも母が残ったら、親を意識する度にわたしも同じような滅私奉公の無言の圧力で感じていたかも。重く感じるの、リアルにイメージできます。その点、進んで、喜んで、下僕をさせてもらえる至福に与る気にさせられる、ネコのその存在たるやすごいですね。老母はみんな素晴らしきネコに、みならわないとね。ついでにわたしもみならいたいです。


真田丸と並べるくらいに、シンゴジラが凄すぎると書かれていて、それは絶対に見逃さないようにしなくちゃ、とまだたやすく流れそうな意欲ん補強してもらいました。

真田丸のドラマ館はリニューアルされるらしいです。もう一回行ってもいいかなというくらいに、長丁場の大河に息切れもせず、珍しく同じ集中力で見られているわたしです。

映像コンテンツのヴィンテージイヤーのような2016年に、息苦しいほどの幸せな日々を送るチコボンさんを祝福して♪

バイバイ。またね(^^)/


Commented by chico_book at 2016-08-21 11:30
Lindaさんコメントありがとうございます。
関東はずいぶん涼しくなりました。やっぱりお盆過ぎたらちがいますね。

『シン・ゴジラ』は、ゴジラ映画祭新作です。
わたしは特撮映画にあまりなじみがないので、
ふうん、やるんだ、くらいにしか思ってなかったのですが
(まわりにファンはたくさんいます)
公開直後からものすごく評判がよく、あわてて観に行ったら
すごく面白かったのです。よかったよかった・・・!

シッターさんほんとうにお写真が上手で、
やさしくしっかりした方で、レポートも本当に面白くて
ちことはなれるのはさみしいけれど、シッティングを
お願いする時は結構わくわくしてしまいます。

母の件ありがとうございます。
(身内なせいか、つい厳しいことを言ってしまいますが)
どうやらご友人と
「なんか楽しいお話がきけるみたい」
と言うテンションでルラルラでかけているようで
このひとたちを飽きさせずわかりやすく興味を持たせるのは、
センセイ大変だわ、なんてことをほんのり思ったりしました。すっごく気まぐれだし(笑)
まあ本人が気に入っているのがいちばんです。
ありがたいことです。
Commented by chico_book at 2016-08-21 12:01
ぴのさんこんにちはー

そう、どうやらにゃんさんたちはほんとにさみしがらない
傾向が強いみたいですね。
帰ってきたら歓迎してくれるのだけれど、さみしいにゃん、と
甘えてくれるけれど、
いなきゃいないでプランB、みたいで。
わりきりの良さにいつもほれぼれとあこがれます。

複数にゃんはまた様子が違いそうですが、
それでも少しずつ少しずつ許容と言うか、
馴染んできているようですね。よかった。
フク兄ちゃんのおっとりきりりとした大物っぽさと
あわせて、いつも興味津々で拝見しています。感謝。

母のあまりの日々の忙しさにびっくりしました。
これ以外にも、かご編みの会とかお手玉つくりの会とか、
付き合いが多くて、それ以外も家の手入れや庭やら畑やら、
あれもこれもやらなくちゃやらなくちゃ、と、
本人の気持ちが追いついていないようなので少し心配。
37度とかの炎天下に畑にふらふら出かけたがるし。

リセットの日を持たないとくたびれちゃうよ、と言ってはみるものの、
その最中も「あれやんなくちゃ」「これはいつだっけ」みたいに
落ちつかないのだそう。ううむ。
それでも夜中に目を覚ますと
「もう自分の人生は死ぬだけで、ほかに大きい予定はない」
と不安になるらしく、そういうときは
「ラジオ深夜便」
に頼るそうです。
まあ、そこから先は結局自分のやりたいようにするしかないしなあ、
というところ。
わたしも勿論、老後はおろか明日の生活の心配すら目前にあるわけで、
そういう意味では母の生活を「いいにゃ」と思う部分はあるけれど、
まあそれぞれなんだなあと言う気持ちです。
うむむ。それぞれですよねほんと。
Commented by chico_book at 2016-08-21 12:01
(ちょっと続きました)
無限ピーマン、サバの水煮缶をいただいた時に何か目新しいのはないかな、
と探してたどりついたものです(デフォルトはツナ缶ですが)
レンチンで火を使わずにできるというので、参考になるかなと思ってみたのですが
気に入ってくれたようでよかった。
ピーマンと言うとざっくり大きめに切って甘辛肉みそ炒め、
が、彼女にとってのデフォルトなのですが、
さすがに脂っこくてつらくなってきたようです。
なのでタイミングとしてもよかったのかな。

いやもうサマーは充分ですよ、と思いつつ、
いざ去りゆく夏となるとなんだかさみしいような気持も。
九州は何分たっても水道の水が『ぬるま湯』のままでびっくりしました。
ほんとに地の底から煮えている感じ。

Commented by chico_book at 2016-08-21 13:01
828summerさんこんにちは!! コメントありがとうございます。
うれしくてもじもじしちゃいます。てへ。

いやいや私はふだんは離れてるし、ろくになんにもしてないニンゲンなので
たまにすこしでも何かすると、
すぐドヤ顔しちゃって恥ずかしいくらいです。
(と、自分でも見返して思いました)
御多分に漏れず、親の期待とか地域のオヤクソクとかいろいろありまして
一筋縄ではいかない面も多分にあるので、いまはひたすらソフトランディングを
めざすばかりです。これもこれで、なかなかむつかしいのですが。

『真田丸』
もちろんもともとはまっているのですが、
(今日もあと何時間ではじまる、と、既にそわそわ)
じつはそちらの記事を拝見して、上田行ってみたいな、
行くなら夏のうちかな、なんて思って新幹線を調べたりも
していたのですね。
結局、なかなか予定を立て切れずに未だ行っていないのですが
秋の信州もきっと素敵。
9月10月でもいいから、あきらめずに計画してみようかな、と
改めて思いました。感謝です。

『シン・ゴジラ』
すごく面白かったです。傑作と言うのとは少し違うかもですが、
現状で考えうる最高峰だろうなあと素直に思えます。
特撮映画に慣れてないので、行ってみるまで不安だったのですが、
とてもたのしむことができました。
興味あって、どうしよっかー、と
思っていらっしゃるのでしたらぜひぜひ♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード