かたちから入る


昭和の(アタマの)悪い家庭の子っぽいエピソードなのですが
私の生育家庭は「かたちから入る」な傾向が一貫してありまして

運動が苦手→家の庭に鉄棒を買う
(ほどなくして布団干しに)

理科にちょっと興味がある→
 実験器具や顕微鏡を箱いっぱい買いこむ
 (試薬云々ないあたり使いようがない)
 (玉ねぎやそのへんの葉っぱやお芋のでんぷんなんかは見ました)

英語のラジオ講座を聴くためにラジカセ購入
 (小学4年生なのですこし早め。
  まあこれは4歳年上の兄に引っ張られたのかも)

でもいちばんは

中学校で吹奏楽部に入部した時、
チューバかパーカッションしか
空きがなかったのですが

『こんな背の低い子にそんな重い楽器させられない
 (当時130センチなくて、あだ名は『ドラえもん』でした)』

と、母親が自腹でフルート購入、という無茶ぶり。
わたし自身は
『しんどそうだけどしょうがないわぁ』
と思っていたところに、突然自宅に届くフルート。
いやビックリしました。
(そして正直部内で顰蹙を買った。うん、まあそうですよね)
そんなにフルートやりたいわけでもなかったし。
いまどきだったら炎上しそうなお話。

運動部などで遠征や道具が多い部活のことを思うと、
そこまで高額ではないのかもしれませんが、
いかんせん部活で、ひとりだけごり押しですから、
いやそれは浮いた浮いた。

いまにして思えば、子どものためになにか手助けをしたいが
ほかにやりようを思いつかない母親のせつなさのようなものも
思いつくわけですが、まあそんな感じで
ちょっと雑なかんじに物をそろえる、
そしてそれに頼る(たいていなんともならないので、火種になる)
そういう傾向のある家庭でした、などと、
しみじみ思いかえしています。
もちろん現在は、そんな両親に感謝しています。

何故そんなことを日曜の昼下がりにいうかというと、
自分のものとの向き合い方がちょっとへたっぴぃだなあと
思うからです。

どう考えても必要なものへの、リアクションが遅い。
「本当に必要なのか」の見極めが慎重すぎる。
その割には、一度決めたら待ったなし度が高い。
この線引きが下手。

その結果、混乱状態になってから手をつけがちなので
いつもなんだか解決していない問題がある
と、言う現状があるわけです。

模様替えをあれこれ考えているのですが
たいてい、手を漬けてみて公開することはないのです
>私の場合。
もっと早くすればよかったと思うことが大半。

やってみて、更にもう少しこうしようと
いうのはもちろんありますが。

という訳で現在机の導入を検討中。

・現在使用中のパソコン机は書き物に向かない
・現在使用中のローテーブルも、書き物に向かない
 うちにあるのはオーバルなので書類も置きづらい
・床に座る机より椅子のほうが書き物しやすい

なぜ家で勉強がはかどらずに、外でばっかりしたがるのか、
(しかしちこと一緒にいたいので早く帰りたくておちつかない)
この点を改善したくていまうんうん唸っています。

このあたりを検討中。
無印のポリプロピレン引出しボックスに
キャスターをつけてあるので、
シンプルな机に組み合わせて使いたいと検討中。
このあたりを検討していますが(まだサイズ感は確認していない)


ちょっと色味がうるさいかなあ




奥行コンパクトすぎますかどうでしょうか。


さてどうなりますか。
机の導入は有効なのか。




[PR]

by chico_book | 2018-09-23 13:28 | 日々 | Comments(2)

Commented by pinochiko at 2018-09-23 20:21
フルートを買う度胸。お母様、なかなかですね。
昭和だから通用したのだなぁ、って確かに思います。
今はね、周りの雰囲気伺って、横並びでいようとしますからね、親も。

外で勉強したくなる気持ち、同じです。
私はL字型の机が欲しいなぁ。左を向けばPC,前を向けば書き物が出来るっていう感じ。
多分、飛び出た角の部分には、本やペン立て、照明を置くことになるだろうな。
Commented by chico_book at 2018-09-24 11:36
ぴのさま、そうなんですよね。
たしか10万円くらいだったと思います。
しかも本人に確認なくいきなり届いたし……。

狭いコミュニティなので、顧問の先生からみると、
緩い意味ではうちの父親が上司筋にあたるあたりも
ありまして、そりゃまわりのこどもから見ると
えっナニソレ案件だよなあと思います。
(フルート経験者というのならまだしも)
なんか昭和ドラマのエピソードみたい。

なので結局お金を使うだけ使って
意味ないんじゃないの??
と、自分でうんうん唸っていたのですが、

それにしてもなんであんなに
外での勉強捗るのでしょうか。

『そういうのはもうサクッと買いなよ』
と、夫方面からもアシストが来ました。
なんでしょうねこのふんぎりの悪さ。
とりあえず(そこまでの負担でなく)
整えられる環境は整えた方がいい、うむうむ。

デザイン的にはL字型がいいかなあと
私も思うのですが、
天板の感触はたぶんあんまり好きでない……
どうしよ……、というところです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード