2016年 05月 08日 ( 1 )

ささやかな日々をそぉっと記録

行きたい展示も行きたい映画も目白押しなのですが
とにかく無理しない方向で人生をほてほて歩く2016年。
マーブルをマーブルのままに記録してみる。
混沌と言った方がいいのかも。カオスとは言いたくない。

カラヴァッジョ展』 国立西洋美術館 6/12まで
カラヴァッジォ(と表記したい、個人的な好みです)は、
実はイタリアでかなりがっつり観たので、優先順位はやや控えめ。
(それも10年以上前の話なのですが)
それでも、サイト見ていると、がぜん行きたくなりました。どーしよ。

f0257756_2032373.jpg


おお、カラヴァッジォっぽいではないですか!!(いやちょっと光が足りないかも??)

俺たちの国芳、わたしの国貞』 Bunkamura ザ・ミュージアム 6/5まで

近年浮世絵関係の展示がすごく増えたような気がするのですが
単に今まで私が気付いてなかったのかもしれません。
浮世絵は作品の流通とか、テーマのアレンジとか、
見どころのバリエーションが多い印象。
かなり凝った展示のようなので、興味津々なのですが、
いかんせん渋谷は元気とか気合いが必要な街。
行ってしまえば、それほどでもないのですけれども。

f0257756_20344173.jpg


浮世絵と言えばねこ
(うそです。とりもなおさず、なんにつけ、すべからくねこ。いつでもねこ)

100年目に出会う 夏目漱石』 神奈川近代文学館 5/22まで。

昔から大好きな漱石ゆかりの漫画家さんが『激混み!』と
レポートされていて、及び腰気味。

漱石とはずがたり 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

香日ゆら / KADOKAWA/メディアファクトリー



連休中だったせいかもしれません…でも迷っている時間はあまりなさそう。

生誕300年記念 若冲展』 都美術館 5/24まで



フェルメールか若冲かと言うくらいに、
とにかく大人気の若冲。いつでも大人気。
大人気すぎていちども見ることができません(行列苦手)。
入室まで140分とか無理すぎる。

黄金のアフガニスタン―守りぬかれたシルクロードの秘宝―
東京国立博物館 表慶館 6/19まで

一緒に遭難したいひと(4) (ワイドKC Kiss)

西村 しのぶ / 講談社



再読して、台湾に行きたいなあ、
さっぱりして甘くさわやかな中国茶のみたいなあ、
(日本茶の粉粉しさが気になって、台湾系の中国茶の方が好き)
と思ってみたり、

f0257756_20403721.jpg


むかし伊勢丹でいただいた中国茶。
仕様は異なりますが、このとろりとした黄金色の甘さが好き好き。

そこから(また)故宮に行きたいわぁなんて思い出して、
その流れでシルクロード関係の展示にココロ魅かれています。
こ、こぶちゃんにはいつでも会えるからね!

f0257756_20401897.jpg


2月のこぶちゃんはすっぴんでした。
砂のなかでねむっていたこぶちゃんと、こぶちゃんの時間を思う。

こうしてみるとやはり上野周辺が多いですね。
昨日は別案件で上野へ出かけました。
素敵なお誘い、極上の時間、上機嫌。

f0257756_20412063.jpg


いつ見ても違って見える不忍池。

f0257756_20412211.jpg


上野と言うより本郷三丁目になりますが、気になるお店がいくつか。

素敵文房具ショップSCOS(公式サイト

東京駅の京葉ストリートのお店にしか行ったことがないので、
(2015年1月に閉店したようです)
本店にも行ってみたいけれどちょっと怖気づいております。
なにしろオシャレなので。

文房具と旅をしよう

寺村 栄次 / ブルースインターアクションズ



アンモナイトコーヒー(食べログのページ)。

通りすがりに見つけた、小さなお店。
少し前まで珈琲はあまり得意ではなかったのですが、
カルディからはじめてすこしずつ仲良くなっているところ。
(そとのじりじりゆっくりすこしずつ距離を詰める。
そんなスローペースが、自分ではわるくない気がしている。

知りあいのおすすめカフェは「タイズ」。こぢんまりしたお店のようなので、さらっと寄るのがよさそう。

それと、
近江屋洋菓子店」。
アルネで紹介されていた神田店のことは知っていましたが、
本郷にもあるんですね。

f0257756_2055284.jpg


まだにょきにょきしてない蓮。
これからきっとにょきにょきする蓮。
気持ちいい風、緑、光、小鳥の鳴き声。
ほんとうによい時間を持つことができました。
ありがとうございます。

f0257756_2055941.jpg


近所の、紫陽花の大株にひっかかっているもの。ナニコレ。

f0257756_20545259.jpg


広い意味ではねこなのかな。万能のねこ。いやいやねこはすべからく万能かしら。

f0257756_20561242.jpg


(かもね)
(こちらの方がカラヴァッジォぽい・・・かな)

最近読んだ本。

まどいのよそじー惑いの四十路ー (ビッグコミックススペシャル)

小坂 俊史 / 小学館



小坂さんのやわらかいのにエッジのたった切り口が好きです。
はっとする。虚を突かれる。でもやさしくやわらかい。
余韻の残る、甘さのない作品をたくさん発表されています。
この季節に向いているような気がする。
[PR]

by chico_book | 2016-05-08 21:09 | イベント | Comments(2)