<   2018年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

もいもいちこにゃん

いろいろ変更になりまして
ぽっかり予定外の時間が空きました。

という訳でちこにゃんの様子見に病院へ。

入院中のお見舞は、
『なにより励みになるので積極的に』
派と
『一緒に帰れると思ってぬか喜びさせてかわいそう』
派に分かれるようです。

私も、ちこにゃ置き去りにされた、捨てられちゃった
と、
しょぼんとしてないかしら、と、心配だったので、
どんな様子かお話しだけきければ、
とだけ思ったのですが

「ちょっとまってくださいねぇ」

と、説明する間もなく面会体制に。
・・・・・・・いや、もちろんありがたいです。

以前待合室で、避妊手術に来ていた女子にゃんさんについて

「おむかえは明日ですが、
18時以降なら
麻酔が切れてると思いますから会えますよ」

「いや、あしたでいいです」

という会話を耳にしました。先生一瞬びっくりしてました。
入院中の面会は積極的に、という方針なのでしょうきっと。

はたしてちこにゃんとご面会。わぁ……(感無量)

なんにも様子変わらず、特に反応もしないちこにゃんにゃ。
ヨロコビもさみしがりもしない。うう、うう。
いいのよそれで。
ちこのココロが騒がないのがいちばんだもの。

どんな様子ですか?

『すごく落ちついてずっとすやすや寝てますね』

それではちこにゃ、
寝起きでぽぉっとしているのかもね。

『昨日はちっちが少し出にくかったので、
刺激してあげたらちゃんと出ました。
今朝は自分でしましたよ』

・・・・そうですか。それはなにより。
いやほんとになによりです。

だっこさせてもらう。
おお、この重さ、重心の定まらない感じ、
ほんのりしたあたたかさ。ちこ大好き。

『カリカリは少し食べづらそうですね。
 半分くらいは食べました。
 ウェットは黒缶がお気に入りみたいです』

ふぉぉ!! ありがとうございます。
ほんとうにあれこれためしてみるものの、
なにしろどれもいまひとつ
お気に召さないものばかりでしてのう!ノウ!!!


f0257756_02143726.jpg
(この『15歳以上』とかではないほうがよいのかもしれませんが)

総じて、まったく困ることなく
落ちついてすやすや過ごしているようです。
おためしで、ちっちゃめのエリザベスカラーを
つけてもらってるのだそうで。

でもやっぱり気にはしているようで、
外してあげるとようやくちっちをするし、
そしてその時に一生懸命
お顔をかいてしまうそうなのです。

とにかくあと数日、しっかり見ていただけるので
ちこにゃんがんばろうがんばろう
私もがんばるね

最後まで顎と、おでこをかしかしして、
名残惜しくちこちこ好き好きと伝えて
それではよろしくおねがいします、
と診療室を後にしたところ、

目の前、待合室にグレートデーンがいました!!
ワオ!

顔の位置がほぼ私の胸でした!!
こんな至近距離ではじめてみましたよ!
(お散歩してるところを、遠巻きに見たことはあります)
そういえばこちらの待合室で、ウィペットに
お会いしたこともあります。
大きいわんこさんにあうのは、望外なよろこび。


それにしても、
ねこの不在はじんわりとこたえますね。

私は知らずにこんなにも、いつもいつも
地上20cmあたりを目で追っていたのか、
なんということのないときに、
たとえばドアちゃんと閉めたかしら、
ちこが閉じ込められたりしてないかしら、
なにか引っかかったりしてないかしら
いま、聞こえたようなかすかな物音は
ちこかしら、
エアコン冷えすぎてないかしら
あるいは暑すぎないかしら
ちこのいるあたりの空気の流れはどうかしら
そろそろお水を新しく
汲みなおしてあげた方がいいかしら
洗濯物、黒いものちゃんと分けといたっけ
(毛がついちゃう)

そんなことをなにも、
何ひとつ思わなくていい(その必要がない)なんて

なんていう途方もなさ。
途方もない寂しさ。


シリーズ4作目。
今回は海辺の別荘に手を入れるお話で、
サンルームや屋根裏や、天窓をつけたり、家具や壁紙を選んだり
ねこドアから行ったり来たりするエピソード満載で
たのしく読めました。

そろそろかな、と思っていましたら7/19発売!
やった!!


※まだ読んでいる途中です
兄・頼朝と面会して
さあさあ富士川だ!と思ったらいきなり腰越状へ。
義経の軍事の天才平家追討エピソードまるっとカットですよ。
なにこのスピード感。
そして町田さんがどこを切り取って
どう書きたいのかがビシビシわかって、ぞくぞくします。
これはたまらない!



[PR]

by chico_book | 2018-07-30 02:30 | ねこ | Comments(3)

ちこにゃんにゃお泊りちょっとだけ


台風が来るということで、さんざん迷ったあげくに
予定を一日早くして
ちこにゃん金曜日に入院させていただきました。

金曜日に帰宅したところ、
せっかくふさがりかけていたお鼻の傷を、
やっぱり自分ではがしていたようでもあり

ちこの写真を見た夫に
「君がずうっとケアしていて、
こじれて治りが悪いんなら
早く医療機関に任せた方がいいのでは
それでまたなにか
みえてくることもあるんじゃないの」
と言われたことにも、由来しております。
後押ししてくれてありがとう。
一緒に持ってくるように言われたのは、
・トイレの砂をひとつかみ
・いつも使っているお気に入りの敷物
(うちの場合はバスマット)
ダッシュで帰宅して、諸々まとめて、
ちゅーるを一本あげたところ、ちっちを一回しました。
落ちついてところを見計らって病院へ。
診療時間ぎりぎりになったうえ、
急なお願いを快く受け入れてくださいました。

『やはりお鼻の腫れはひいていませんね。
飲み薬に変えて、様子をみてみましょう』

という言葉に、頼もしくも名残惜しく名残惜しくたまらず。

台風も来ているし不安がらないかしら、
ケージのなか、寂しがらないかな、
たいくつしないかな、と、ぐじぐじうじうじ。

相談してみたところ、
「ワンちゃんは遊びたがる子がいますけど
ねこちゃんはそうでもないですね」
とのこと。
まあたしかにちこにゃんふだんもおちついて
ねんねしていることの多い日常なんですけれど。

慣れないケージで、よるはひとりだとしたら
(たぶん病院にゃんこさんが近くのケージにいるはず)
あんなに甘えっこで
のんのんしたがりのちこ辛くないかしら

と、ぐずぐず思うものの、

いやいや今の状態でひとりで
お留守番させる方がよっぽど不安だし無理だし
私の予定も変えられないし

ここでしっかり診ていただく方が絶対いいんだって、
ぜったいぜったい。

そう思いながら、とぼとぼと帰る。

最近とっとと家に帰っていたため
冷蔵庫がすっからかんなので
スーパーによって
何も作る気にならないので、せめてもの景気づけに、
と、
お寿司のパックなどを買って帰る。

ヨーグルト売り場で
八ヶ岳高原ヨーグルトを見かけて、
(ちこの食欲が落ちた時に、まねっこして
あげたことがあるのです。
あまり受けなかったけれども。
私がおいしくいただきましたけれども)
べそべそしながら、
金曜夜のスーパーをうろつく。
台風に備えてたくさん買い込むひとのなか。

ヨーグルトと、
茄子とピーマンと豚肉を買う。
なんというかほとんど無意識で。
先日の健康診断後の栄養相談で
『野菜だけじゃダメ。
 豚肉もっとたくさん食べて
ビタミンBをとらないとやせないよ!』
と言われたことが、こころに残っていたものと思われる。
ていうか家を空けるのになに買ってんの。
かろうじて牛乳は買いませんでしたが。

ちゅーるちゅーるちゃおちゅーる、
のメロディで
ちーにゃちーにゃちこにゃんにゃ、と、歌いながら。





ちこにゃんおちついて過ごしているかな。
どうかな。


入院直前のちこにゃん。診療台の上。
うーん痛々しいですねこれ。

f0257756_20532897.jpg
正面は無理でした。

f0257756_20542407.jpg

こうしてみると、やはり鼻梁はアバターさん。
ちょっと文句を言っています。


[PR]

by chico_book | 2018-07-29 21:12 | ねこ | Comments(2)

すこしずつ復調したりのちこにゃんにゃ

相変わらずな部分の方が多くもあるのですが。

6/11のちこ。
この時点でも、不調ではあったのです。
あんまり拭かせてくれなくて、ありのままになってます。
ごめんね。
でも、この
『ふんだ!』
みたいな表情もかわいくてかわいくて。


f0257756_00344451.jpg

そしてきょうのちこ。


f0257756_00385334.jpg

撫でれ、と要求しておられます。マイプレジャー。

あっという間にお鼻のぱげぱげが改善しはじめていて
傷は生生しいままではありますがかすかなるヨロコビ。

f0257756_00402014.jpg

でもまた少し腫れてきているかな。
なにしろあっという間に、前回みたいになりましたからね。
ほんとに油断禁物。


f0257756_00434347.jpg

おいしいおいしいちゅーるまぐろ味。
ほんとは投薬用のこちら、粘度こゆめのちゅーるで、
粉薬を混ぜる目的なのだそう。
もちろんこの時は、ただただ無心にちゅーるをあじわっているちこです。

f0257756_00460937.jpg

いっぽんぺろりと平らげて満足気、
実は体重微減が続いています。心配だ。

それでも今日は久しぶりに
『さあねんねしますよ!』
と廊下からアイコンタクト。強いつよいアイコンタクト。、
ベッドに寝そべるワタシに
そおっとそおっとお手手をかけてくれる愛らしさ。
そのすべてがうれしくて息が止まりそうになる。ひっ。

お留守番については
最終的な判断は先生と一緒に決めるのだけど
その為の通院の、タイミングがむつかしい。
こんどは 台風情報とにらめっこ。てんこもりですいろいろと。

急にひと段落した暑さ、昨日だけかな?
30℃前後ってこんなに過ごしやすかったっけ??

『これでも平年並みらしいわよ』

バス停で知らないマダムが教えてくれました。
うそみたい。

ねこにも人にも、いろいろ厳しい季節、
まだまだ続きます。
皆様お気をつけください。

もちろん私も、うちのかわいい毛玉さんも。みんないっしょに。


[PR]

by chico_book | 2018-07-27 00:56 | ねこ | Comments(4)

それでもミラクルちこにゃんにゃ


ちこにゃんのお鼻とお目目あんまり治りませんトホホ。

今回はまたちょっとレベル違うほどの、痛々しいお写真です・
正直言ってアップするのをやめようかと思うほど。
それも『べき論』で、載せるべきではないかしら、
という方向の。
公序良俗………とまでは言いませんが
ベクトルはそっちかな?

しかし

今後の(自分への)記録のため
はなれて暮らす家族との、情報共有のため
そしてもしかしたら、
同じようなケースのほかの誰かの参考になるかも


という思いで敢えて記事にします。

女の子なのにごめんねちこにゃんにゃ。

という訳で
いままでよりはるかに
痛々しい写真なので
苦手な方は本当にご注意ください。
けっこうな生傷です。

しんどくなるのでこちらで一回深呼吸。


f0257756_23315503.jpg

三年前のちこにゃん。
いまは4.1キロなのでずいぶんちっちゃくなりました。
(でもまだ小柄というわけではない)


More
[PR]

by chico_book | 2018-07-24 23:28 | ねこ | Comments(2)

ちこにゃんにゃ元気に通院(むじゅん)

すっかり食欲旺盛になったちこにゃんにゃ
二ヶ月ほど前に突然飽きが来ていたカリカリを、

いまならいけるかも??

と思って出してみたところ
しゃくしゃくゴキゲンで食べてくれました。よかった。

でも見た目はちょっと悪化しております。
たぶん。

写真が痛々しいので畳みます。




More
[PR]

by chico_book | 2018-07-22 23:26 | ねこ | Comments(4)

夢ならばどれほど


とても信じられない訃報がはいってきました。




私は彼のスケートがとても好きです。
まだ、過去形で語ることは恐ろしくてできません。
力づよいのにやわらかく、しなやかさと儚さがあって
それでいてぜったいぶれない力強さを感じる。
その品のよさうつくしさは、唯一無二。
なにより余裕のある優しさ気高さ
演技をすること
スポーツとしての競技をすること
それ以上のものをいつも彼は見せてくれていました。
ずっとずっとながいこと。
点数が出ても出なくても、
自分の演技の軸がしっかりあって、
表現の目指す先を見失わずに、
みずからを決してうらぎらない演技でした。

近年、怪我の影響などで
不調な時もありましたが
その中でも、
自分を強く持って決して腐らず

自分の理想は自分のなかにあって
それを見ているのも形にできるのも、
自分だけなのだ、と言う
そしてそんな自分を信頼している、
そんな姿を、意志を、強く強く見せてくれた選手。

突然の訃報には言葉もありません。
25才。
引退の噂もありましたが
今期のGPシリーズにもエントリーがあった(はず)
なんという悲劇。
なんと無念であったろうことか。

今夜はちこにあまやかしてもらいます。
いつもはそんな負担をねこにかけたくないのですが。
一緒にくっついて、
テンくんのことを思って眠ります。

シブシブズの、カザフスタンそしてテンくん動画。





やわらかい笑顔。シブシブズありがとう。
テンくんの大切な故郷を、嫌いになりたくはない。
この動画のおかげで、優しい気持ちになれますきっと。

『アーティスト』
モノクロームの無声映画の雰囲気が
彼のたたずまいに本当によくあっていました。





イタリア語のヒアリング(というほどではなくぽつぽつ拾うのみ)も
たのしい。声をあわせて私も言います。
『ふぁんたーすてぃこ』


肩のまわしかた
はりつめたうつくしい指先
腕のしなやかさ、
ランディングやスピンの途中、
胸が柔らかに自然にそして堂々と開いているところが
とてもとても好き。
そしてこの柔らかな表情。
強さとはやさしさのことだよ、という言葉を思い出すのは
80年代育ちのせいでしょうが。

たとえば羽生さんはきっとこのまま円熟して行っても
どこかに悪ガキ感、いや、やんちゃ坊主間を残してたままゆくのでしょうが
テンくんは若いころから成熟を感じる選手でした。

お祈りしながら眠ります。
ちょっとべそべそしています。

f0257756_01283954.jpg

見た目は変わらず痛々しいのですが
今日はカリカリをしっかり完食したおりこうさん。

週末に病院で、お目目の経過を見てもらおうね。
通院がんばり屋さんの立派なねこさん。
(そのうえ今夜は飼い主に甘えられるわけですが。
すこしだけね)


[PR]

by chico_book | 2018-07-20 01:41 | フィギュアスケート | Comments(2)

盛夏を過ごすちこにゃんにゃ

ちょっとおちついてきたちこにゃんにゃ。
本日はカリカリのへりが芳しくなく、たいそう心配しましたが
かわりに出したパウチの
『18歳以上のねこ向け 御馳走スープ』
をぺろりと食べていました。
※ちこにゃん推定13-14才ですが現在甘やかし期間なので
とにかく何でも食いつきのよさそうなものを提供してます

まあ・・・いいか。いいかな?? どうかな?

ぼっけぼけですが火曜日のちこにゃんにゃ。


f0257756_00322927.jpg

表情が穏やかになってきたかな??
私の希望的観測でしょうか?



f0257756_00333902.jpg

椅子の上でのりらっくすにゃん。
じつはゆったりパタパタしっぽ揺れています。

f0257756_00345944.jpg

指先チェックも元気に。フンフン。かわいいフンフン。

実はいま、目と鼻と同じくらい気になっているのがお手手。

f0257756_00371355.jpg

すぐ隠しちゃうので、あまり写真に収められないのですが。
要はぐじゅぐじゅのお顔を気にしてしょっちゅうなでちゃうことから
その水分がついちゃってとれなくなっています。
怪我ではなく、純粋に色うつりとか汚れうつりなのですが
こちらもやはり痛々しい。
それにしてもちこにゃん、気にしていたのねえ。ほろり。

ここもぐじゅぐじゅのままが続くと、皮膚炎になりやすいとのことで
なるたけ拭いてあげるのですがなかなか。

そんな中、西のほうからありがたいいただきものが!
さっそくお水で薄めて
(ちこにゃんがなめても問題ないように、じぶんで濃度を確認して(笑))
拭いてあげています。ほんとにありがとうございます。


さて昨日は久しぶりに、ちこにゃんもやや落ち着いたことだしと、
間隙を縫うようにして映画に行ってきました。




ヒアリングいざいざ!!
という気持ちで臨んだ鑑賞ですが、前回のカウリスマキ作品と違って
児童文学原作のためか
あるいはここ数ヶ月の成長か(そう思いたい)
まえよりはかなり拾えました。
いやいやいやいやもちろん
あ、いまのききおぼえがある?かも??
というレベルですが、
それでもそれでもそれがいちばん楽しいものですなにより。


そしてひたすらふわふわあまあまかわいいようで
結構アナーキーで一本筋の通ったパンキッシュなかんじ
少女の本質は反骨なのです、
というかんじでやはりたのしうございました。





お留守番してくれて、ありがとねちこ。




[PR]

by chico_book | 2018-07-18 00:55 | ねこ | Comments(4)

ちこにゃんにゃと夏の休日

すこし間が空きました。

土曜日の午前中には通常どおりに教室に行って、
いろいろ用事を済ませて帰宅したのが16時前。
あまりにも凶悪な暑さに声を失いかけて、しばし休憩。
うっかり眠り込んでしまいそうになります。
注意注意。

少し涼しくなった頃を狙って、
ちこ通院のため、18時過ぎに家を出ました。

ところがみなさん考えることはおんなじで
特にわんこさんたちは、
散歩タイミングの調整などもあるのでしょう。
動物病院は大変な大賑わい。




More
[PR]

by chico_book | 2018-07-16 22:49 | ねこ | Comments(2)

ちこにゃんにゃすこしずつ



ちこにゃんすこしずつ食欲も戻ってきています。

毎朝カリカリを20gはかって置きごはんにしてゆくのですが
一時はまったく減っていなくて
お皿を見るのが不安で不安でなりませんでした。

昨夜は、2/3ほど食べていたし
そのあともわたしの背後で、シャクシャクと
音を立ててカリカリを食べていました。

なんという安堵の響き。

ほんとに皆様ありがとうございます。



More
[PR]

by chico_book | 2018-07-13 06:53 | ねこ | Comments(4)

ちこにゃんにゃ一進一退


思えばちこのお鼻がパンパンで
アバターみたいになって不安な夜を過ごしたのが一週間前。

腫れは引いてきましたが
今度はお目目がしょぼしょぼになってきました。
まさに一進一退。

f0257756_05344871.jpg

最近しんどい写真が多いので
ひさびさに、ぴかぴかのちこにゃんを(たぶん再掲)



More
[PR]

by chico_book | 2018-07-11 05:31 | ねこ | Comments(2)